2012年12月23日

純と愛 ネタバレ 第13週

純と愛 第13週「きせきのくりすます」のネタバレです。

大阪に戻った純と愛。
しかし、純に気力がなく、愛は元気づけますが、純の心無い言葉に
怒ってしまいます。
善行は大阪で新しい職につきますが、思っていた仕事と違いました。

純の心の声が聞こえなくなった愛は、この調子なら外で働けるかもしれないと思い
就職面接に行きます。しかし、純以外の人の本性は見えてしまい、
就職を諦めます。
帰宅してみると、純に頼んでおいた洗濯物は放りっぱなし、
料理はまずいし、ゴミも捨てていない。
怒りをこらえて優しく接する愛に、結婚したことを後悔しているなら
浮気すればと純が言い、耐えられず愛は出ていきます。

浮気しようとした愛に正からの電話がかかってきます。
マリヤが出産するので那覇に来てほしいという純への伝言でした。
純が行くと、晴海や剛、善行まで来ていました。
難産の末、生まれた赤ちゃんを囲んで一家全員での写真撮影。
皆がそろって笑顔になった奇跡的な瞬間でしたが、
善行に疫病神と罵られ、純は落ち込みます。

純は愛とケンカをし家を出てしまいます。
カイザーに行ってみますが、富士子たちが純の健闘を信じている様子を見
て、黙って帰ろうとします。
そこで水野と会って飲みに行き、泥酔し、心配した愛が電話すると
水野が出て、一緒にいると言います。
慌てて行ってみると水野と一緒にいるのは別人で、
純は携帯を忘れて帰ってしまったのだと言われます。
純は、行方知れずになってしまいます。

純は見知らぬ部屋で目を覚まいます。
介抱してくれたサトに純は事情を話します。
一方、心配する愛を晴海が訪ね、別れることを考えてくれと言います。
純はサトの言葉で、愛は誠の言葉で、お互いがかけがえのない存在だと
思いだします。何の手がかりもないまま、相手を探しに大みそかの街に
飛び出していく2人ですが。。

今週は新しい登場人物が増えましたね!
やっとでました余さん!
後半の新しい展開が楽しみです!

DVDが発売されます!
[DVD] 純と愛 完全版 DVD‐BOX 1

[DVD] 純と愛 完全版 DVD‐BOX 1
価格:11,651円(税込、送料別)

posted by juntoai at 06:02| 純と愛 ネタバレ 第13週 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

純と愛 ネタバレ 第12週

純と愛 第12週のネタバレです。

純と愛がサザンアイランドに行ってみると、明け渡し準備が済んでいました。
既に実家は売られ、引越し準備に追われていました。
それでも純はあきらめず、契約書の不備を探しますがみつからず、、
愛の母、多恵子にアドバイスを求めると、ビーチが晴海のものになっているため、
晴海が売らなければ、このリゾート計画は成立しないといいます。

ビーチが晴海のものと知った善行は晴海にビーチを売るよう迫ります。
純と愛は再建計画をたて、これを債権者に説明し、もう一度家族で立て直そうと
提案します。
晴海のためにも、考えなおして欲しいと善行に頼み、善行は折れたかのように
みえましたが、晴海の実印を盗もうとしていると、愛が見抜きます。

善行が考え直すつもりがないことを知り、純と愛は善行なしで、ホテルの
再建をしようと動き出します。
清掃をし、飾りをしたホテルは昔のように活気あふれたものとなりました。
晴海は善行にもう一度やり直そうと提案しますが、ここを売って大阪に
行きたいといいます。
ついに、晴海は善行に離婚を切り出します。

家族の中はギクシャクし、善行はショックを受けて、
でていってしまいます。
愛が善行が入水自殺をしようとしているというので、
純たちが善行をさがすと、愛は善行の狂言だったと
見抜き、善行を助けます。
愛の説得で、やっと、善行は家族でやり直すといいましたが、、

純は善行の言葉を信じ、善行がお祝いをしようというので、
家族で集まりましたが、その裏で、ホテルや実家の明け渡しが
進められていたのです。
もう晴海は善行の言うとおりにするといいますが。。

純はホテルの一室に立てこもり抵抗を試みるのですが、
すでに解体準備が整っていました。
やって来た重機の前に立ちふさがる純でしたが、善行に排除され、
サザンアイランドは、ガレキの山になってしまいました。
おじいの魔法の国は消えてしまいました。
怒りや失望で家族はバラバラに去ってしまい、
純と愛もひとまず大阪へ戻ることになってしまいます。。

ついにサザンアイランドはなくなってしまいます。
ですが家族の絆は深まっている感じがします。
ここからサザンアイランドを再建することはできるのでしょうか。

こちらは純と愛のDVD BOXです。
posted by juntoai at 14:49| 純と愛 ネタバレ 第12週 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

純と愛 ネタバレ 第11週

純と愛 第11週「やめないでぇ」のネタバレです。

カイザーとの合併後、改革が進み皆が戸惑っているなか、
富士子だけは平然と仕事をしていました。
純がただすとカラオケに誘われ、今は実績を積み上げ、
このホテルの社長になって理想のホテルをつくると言うのです。
協力してくれと言われ喜ぶ純ですが、宮古の実家とは連絡がとれず、
ホテルも休業している様子で、純の不安は募っていました。

ある日、客のクレーム対応で客室へ行った純。

そこにいたのは善行でした。
純が問いただしても、善行は、なぜ大阪に来たのか言いません。
愛に心を読んでもらおうとしても、うまくかわされてしまいます。
出かける善行を追いかけようとしますが、ちょうど晴海や正たちが来て、
混乱の中で逃げられてしまいます。
善行は、実家とホテルを売り払い大阪移住を計画しているらしいのです。

善行は宮古島の自宅とホテルを売る契約に押印しようとしますが、
愛がコーヒーをわざとこぼし、契約書をダメにしてしまいます。
晴海や正を交え、家族で話し合って思いとどまらせようとしますが、
善行は言うことを聞きません。
それならば、とにかく善行を見張って、ホテルから出かけるのを
阻止しようということになり、剛を呼び出しますが、、、

剛と誠が突然結婚すると言いだしいます。
謙次に尋ねると、どうやら多恵子とケンカした誠が意地を張っている
らしいのです。千香がホテルを辞めようとしているのを純が慰留している間に、
剛たちはチャペルで結婚式を挙げようとします。
それを阻止しようとすると、今度は善行の部屋に契約先の相手がやって来て、
ホテルを売る契約を取り交わそうとするのです。八方塞がりの純だが…。

剛と誠の結婚式はマリヤの偽出産騒ぎで休止となります。
実家・ホテルの売却契約も、怖がり屋の善行に愛が亡くなったおじいの
声色で電話をかけると中止になりかかりますが、どちらもすぐにバレてしまいます。
怒って式を続けようとする誠に晴海が、本当に剛を愛しているのかと
尋ねると誠は逃げてしまいます。
一方、純は改めて善行に売却の撤回をお願いします。

善行はすでに契約を結んでいました。
激しく善行をなじる純。おじいのホテルは売られてしまったのです。
ですが愛は純を励まし、奇跡を信じて宮古島に行くべきだと言います。
純は迷った末、カイザーオオサキ退職を決意します。
仲間が慰留するなか、辞表を受け取った富士子は、前社長から託された
プレートを渡し、オオサキの精神を持って行けといいます。
不退転の決意で宮古島に乗り込む純と愛。

宮古島のホテルを取り戻すことができるのでしょうか?!

こちらは、宮古島の雪塩スイーツセットです。
posted by juntoai at 15:14| 純と愛 ネタバレ 第11週 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。